( ̄^ ̄)ふーむ。。。
日本 2-0 イエメン

もしオシムたんが千葉でやっていたサッカーを再現しようとしているのなら、今日の暑さや湿度等の気象条件を考慮しても60点、ぎりぎり可の出来だったかなと。

試合後のインタビューでオシムたんが、次に中東2連戦に向けて選手の入れ替えも含めて準備することを示唆していたが、とにかく立ち上がりからまったくボールが動かない。マイボールになっても周囲が反応しない、動いても2列目と両サイドで動きが止まってしまう。

攻撃のアイデアも平凡というか定跡通りで、ジーコの時と似たような印象しか受けなかった。後半の選手交代、具体的には千葉の選手の投入で局面がほぐれ出すが、まだまだチームとしてテンポが一致していないし、頭を切り替えられていない選手がいるようだ。相手が引いて守っているのだから、もっと動き出しを早くして、ゴール前に飛び出して崩していけばいい。

まだ2試合、トレーニングも実質1週間ほど。より困難な創り上げることにチャレンジするのがオシムたんのスタイルなのだから、上を向いて進んでいって欲しい。

(´-`).。oO(2列目の並びの意図はなんだったのだろうか...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2006-08-16 00:00 | 日本代表


<< オシムたんのイエメン戦のコメント イエメン戦代表メンバー発表 >>