CL2日目
○ りばぽ 3-2 ガラタサライ
グループステージ初のホーム、ゆるねばはもちろん、Fields of Anfield Road に We Won It Five Times~♪ と世界一声の出るファンが絶対に勝たなければいけない試合をチャントで後押し。昨日のセルティック・パークもよかったけれど、やっぱり Anfield っ!
くらあああああうちいいいいい♪いい流れでゲームに入ったと思ったら、9分にクラウチ、5分後にルイガルがイージーゴールで続く。その後もカイト・フィーバー(現地で流行っているらしい)、ジェラードらが何度も惜しいシーンを演出。そして極めつけは後半開始早々のくらあああああうちいいいいい♪のバイシクル・シュート!!!
ただホームということもあり攻撃的に試合を進めた分だけ前半から両サイドの守備が緩く(とくに左サイド)、何度も裏を狙われ2失点。モモがいなくてプレスが中途半端だったこともあるけれど、守備はかなり不安定だった。久々にジェラード、アロンソのセンターだったのに ('A`)
それにしてもジェラードはゴールマウスに嫌われすぎっ!そして期待していた稲本が体調不良で遠征メンバーから外れて(´・ω・`)

○ セルティック 1-0 コペンハーゲン
風邪薬が効いていたのだろう、最初の目覚ましは役に立たず、後半からのテレビ観戦。
中村俊はすでにお疲れモードの様子だったが、それでもまずまずの出来だったのかなと。FKを決めても、現地のサイトやハイライトではその場面だけしか取り上げられないことが多いけれど、この試合では様々なシーンが記事になり、映像で流れていた。ベンフィカがホームで負けたので、少し有利になったかも。

○ アーセナル 2-0 ポルト
オールド・トラフォードのゲームが面白かったのでビデオで見た。1点入れるまではじれったかったけれど、内容的にはガナーズの完勝だったかなと。自分的にはアデバヨールの組み立ての方が好みだけど、やっぱりアンリの存在感は群を抜いていて、ああいう選手がいると楽だなと(笑)1点目の美しさにため息、はふー。

○ グループA
ブレーメン(1)     1-1 バルセロナ(4)
レフスキ・ソフィア(0) 1-3 チェルシー(6)

○ グループB
インテル(0)       0-2 バイエルン・ミュンヘン(6)
スパルタク・モスクワ(1) 1-1 スポルティング・リスボン(4)

○ グループC
ボルドー(1)  0-1 PSV(4)
リバプール(4) 3-2 ガラタサライ(1)

○ グループD
シャフタール・ドネツク(1) 2-2 オリンピアコス(1)
バレンシア(6)       2-1 ローマ(3)

○ グループE
ステアウア・ブカレスト(3) 0-3 リヨン(6)
R・マドリー(3)      5-1 ディナモ・キエフ(0)

○ グループF
ベンフィカ(1)  0-1 マンU(6)
セルティック(3) 1-0 コペンハーゲン(1)

○ グループG
CSKAモスクワ(4) 1-0 HSV(0)
アーセナル(6)    2-0 ポルト(1)

○ グループH
AEK(1) 1-1 アンデルレヒト(2)
リール(2) 0-0 ミラン(4)


(´-`).。oO(リールおしかった...メッシ...ドログバ...ブレーメン...インテル...)

#メモ
福島談合事件「Jヴィレッジ」(朝日・福島)
これはなんだ?!
[PR]
by heppoko_zephyr | 2006-09-28 00:00 | 欧州フットボール


<< ( ̄^ ̄)うーん。。。 ・・・。 >>