ひどいレフェリングとか
先週末は移動やらなんやらで全くサッカーを見ていない。それでダイジェスト番組やネットで試合の様子を追いかけていたのだけど、レフェリーが次から次へとやらかしたようで(笑)
それにしてもレフェリーには大変な時代で、怪しい判定はネット上ですぐさま動画や画像となって検証されていた。とくに先週はゴールに絡むクルーシャルなのが4つもあって、その内2つは某外国リーグなら数週間の指名停止がありうるほどの酷さ。ネット上で議論が沸騰していたのもうなづける。

それでも今シーズンのレフェリングから、なるべくゲームを流そうとする傾向がうかがえることは歓迎(一部にどうしようもなく凝り固まっている人もいるようだけどw)。ただ、それでもファール数は去年と比べて減少していないし、既にそういう流れを利用しようとするプレーも増えてきているようだ。
酷いものだと3試合の出場停止を喰らったJ2の選手がいたが、ああいうプレーが続くとプレミアでは警察の事情聴取に発展する。他にも思うようにプレーできない上位チームのFWが、ボールのないところで背後から相手DFの足をかっぱらっている動画が流れていたが、もし大怪我していたら同様の問題が取り沙汰される可能性がある。

日本はディシプリンの感じられない汚いプレーについて穏便に済まそうとしているのか、マスメディアの中継は批判することなく流してしまうし、めったなことでは後で検証もしない。個人的に欧州各国の人に聞いた話だけれど、一時的には晒し者になるかもしれないが、レフェリングの問題も含めて、フットボールそのものを守ることの方が大切じゃないのかな。

(´-`).。oO(ACLを見ていると感覚が麻痺しそうになる...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2007-05-01 00:00 | Jリーグとか


<< メモ はいはい完敗、完敗_| ̄|○ >>