CLのフォーマット変更
天気がいいので鹿島スタにでも行こうかと思ったら、想像以上にチケが売れていて断念したヘタレなおいらw。久しぶりの3万人超えということで、熱気あふれる鹿スタの雰囲気を生で味わいたかったんだけど、ほんとあの帰宅時の渋滞だけはなんとかしてくれー!

09/10シーズンからCLのフォーマットが変更されるとか。
・GL参加クラブ数は現行通り32、ただしストレートインするクラブ数は16→22に
・増加6クラブは、ランキング1-3位国の3位と予選から参加していた10-12位に各々3を配分
・残りの10クラブはランキング上位国、下位国で別々の予選を行い各5クラブ
・なおプラティニが主張していた各国カップウィナーの参加は見送り
・UEFAカップは、12グループ、48クラブでGL、CLのGL敗退8クラブが加わった合計32クラブで争う

ランキング上位3カ国の3位クラブの予選免除という譲歩もあり、プラティニが主張していた中堅以下の国の門戸は広がった。でもねえ…GLのレベル低下が心配だし、さほど面白いとは思えない。昔と違って中堅国の有力選手が国内に留まっていないし、国ごとのカラーが薄まってきているから。

前にオシムたんが言っていたが、あまりもサッカー・ビジネスが巨大化し、各国の格差が広がっている。そしてCLに出場するクラブとそうでないクラブの差も拡大している。これは中堅国にもいえることで、新たな格差を生む要因になりかねない。いろんなサッカーが見れるとか悪いことばかりではないんだけど、放映権料の配分の見直しとかそういうことも同時にやっていかないと、欧州的な秩序が一時的にせよ混乱しそうな気がしている。

Champions League changed agreed(UEFA)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2007-12-01 00:00 | 欧州フットボール


<< 08ユーロ組み合わせ CL5日目 >>