外国人選手の稼働率
某掲示板で見つけたのでコピペ。
上位に進出したり、残留争いを勝ち抜いたり。チームによって外国人のウェイトは違っているが、やはり日本人の足りない部分を複数の外国人が機能的に補完できているチームがメリットを享受しているなと。とくに印象的だった新外国人選手は、神戸のボッティ。

鹿島:マルキーニョス(89%)、ダニーロ(37%)、ファボン(29%)
浦和:ポンテ(93%)、ワシントン(72%)、ネネ(28%)
G大阪:シジクレイ(97%)、バレー(84%)、マグノアウベス(53%)
清水:フェルナンジーニョ(90%)、チョジェジン(75%)、アンデルソン(1分)、キムドンソプ(0)
川崎:ジュニーニョ(89%)、マギヌン(55%)、チョンテセ(44%)、フランシスマール(9%)
新潟:エジミウソン(84%)、マルシオリシャルデス(79%)、シルビーニョ(60%)
横浜M:マルケス(19%)、エウチーニョ(0)
柏:アルセウ(79%)、フランサ(71%)、ドゥンビア(11%)、マルソアラウージョ(9%)ブルーノ(0)
磐田:マルキーニョスパラナ(82%)、ファブリシオ(66%)、エンリケ(31%)
神戸:ボッティ(88%)、レアンドロ(85%)、エメルソントーメ(25%)、キムテヨン(12%)、ガブリエル(4%)
名古屋:キムジョンウ(75%)、ヨンセン(75%)、スピラール(3%)
F東京:ルーカス(91%)、リチェーリ(25%)、エバウド(0)
千葉:ジョルジェビッチ(31%)、レイナウド(25%)、パクチョンジン(8%)
大分:エジミウソン(47%,100%)、ホベルト(30%,68%)、アウグスト(23%)
大宮:レアンドロ(78%)、デニスマルケス(30%,69%)、ペトロジュニオール(6%,13%)
広島:ウェズレイ(83%)、ストヤノフ(54%,70%)、ダバツ(14%)、リハンジェ(9%)
甲府:アルベルト(31%)、ラドンチッチ(9%,25%)
横浜C:マルコスパウロ(32%,73%)オボムソク(24%,53%)、カタタウ(17%,45%)チェヨンチョル(13%)、ペスンジン(0)

*出場時間/全試合試合時間、2つめの数字は分母が加入後の全試合試合時間

(´-`).。oO(CWC見ながら寝てた...年々日テレ酷くなっていく...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2007-12-07 00:00 | Jリーグとか


<< 岡ちゃんの会見 岡田さんが代表監督に決まったので。 >>