カテゴリ:liverpoolやプレミアとか( 70 )
あーあw(りばぽ1-2スパーズ)
前節のポンペイ戦、りばぽはなんとか1-0のクリーンシートで勝利したが、チェルシー戦ではあれほど頑強だったりばぽの守備ブロックは終盤明らかに綻びを見せていた。この試合も前半こそ完全にりばぽのゲームだったが、後半になるとどこかふわふわしていて危なっかしいシーンの連続。バーやポストを叩いた不運も重なったが、妥当な結果だったのかもしれない。

キーンの1トップはやっぱり窮屈そうに見える。かといってトーレスの存在を考えれば1トップの選択肢を捨て去ることはできない。なにより昨シーズンになってようやく熟成されたフォーメーションで、キーン以外の選手は4-2-3-1の方がフィットしているようにも感じる。トーレス復帰のニュースも聞こえ始めてきたが、ラファの肝いりで引っ張ってきた選手だけに悩ましいよなあ。

そのキーンを迎えたスパーズのファンの反応は、拍手がbooより少し多いといったところか。スパーズの成績からしてもっとエキセントリックな反応が返ってくるかと思っていたら案外そうでもなかった。この辺りが100年以上にわたってクラブ・カルチャーを熟成させたきたプレミアらしさなのだろうか。長年貢献した選手への複雑な気持ちを垣間見たような気がした。

これでPSMから続いていた無敗レコードはストップ。まあこれまでの内容からすれば過ぎた結果というか、ここまでよく耐えたというべきなのか。このままずるずる定位置ということだけは避けて欲しいものだ。

(´-`).。oO(観客席にりばぽでは怪我に泣かされ続けたレドナップがいた...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-11-03 00:00 | liverpoolやプレミアとか
飯(゚д゚)ウマー(チェルシー0-1りばぽ)
昔の方が選手のレベルが高かったとか、クラブ数が増えて団子状態だからJリーグのレベルが下がってるとか。最近ちょくちょくそんな声を耳にするけれど賛成できないな~。長期スパンでみれば日本人選手のクオリティは確実に上がっているし、戦術的にも洗練されてきていると思う。
確かにマス・メディアが取り上げやすい選手、とくに一流の外国人選手がJに来なくなった。でも一部の選手だけでリーグ全体のレベルを評価できるものではないし、そもそもリーグのレベル(=各クラブの力の平均値)と戦力差(分散)は統計的にリンクするのだろうか?w

C大阪vs仙台のゲームをはじめとして、週末のJが熱かった。でも今週はやっぱり、りばぽ!w

試合前にBBCやSKYのサイトを見てたら、今回はラファが4強対決で勝てないことやチェルシーのホーム86戦無敗のことがかなり取り上げられていた。ここまでともに負けなし、同勝ち点同士の対決というシチュエーション、しかも出足で躓くのが恒例になっていたりばぽだからメディアが盛り上がるのは当然なのかもしれない。
でもアウェーだし、ここまでの内容的によくて引き分けかな~と。ただこれだけ取り上げられるということは、現地では機が熟しつつあるという雰囲気があったのかなと。

これまで勝てはしなかったが、スタンフォード・ブリッジでもそこそこ戦えていた。内容的には勝っていても、ドログバの一発に沈んだこともあった。でもこのゲームは、展開がはまって、なにもかもがうまくいったのかなと。
りばぽがアグレッシブだった時間帯に、アロンソのシュートがディフレクションでゴールに吸い込まれた。そしてアウェーの定跡通り、ボールは支配されてもゲームは支配させないぞという戦い方を目指して、実際にそういう流れと内容のゲームにチェルシーを引きずり込んでいく。その辺りのプロセスが巧で、自分でも意外なほどイージーな気分で試合を見ていた。ドログバやエッシェン、J・コールがいないこともあったが、りばぽ的には90分間を通じてチームの狙いがよく表現された好ゲームだったと思う。

Chelsea 0-1 Liverpool(BBC)
Reds breach the Bridge(SkySports)
Benitez issues warning to rivals(BBC)←スコラーリのコメントが面白い

(´-`).。oO(8勝で得失点差+8...ミラー爺かなり研究されてる...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-10-27 00:00 | liverpoolやプレミアとか
今季一番やばかった…(シティズンズ2-3りばぽ)
ここまでリーグ最高得点のシティズンズと最少失点のりばぽ。最強の矛と最強の盾の戦いはりばぽらしい2ゴールダウンからの劇的な大逆転勝利で、またもやぐだぐだ試合で勝ち点を拾った。シュクルテルの離脱は痛いけれど、アッガーが満を持して復活してくれるはず!ネットでチラ見していたチェルシーの安定感ある戦いぶりには恐れ入ったが、こういう流れのうちに調子を上げていって欲しいものだ。

Man City 2-3 Liverpool (BBC)
Reds comeback stuns City(SkySports)
Liverpool stadium plans on hold(BBC)

それでミラー爺の千葉がまたまた勝った!浦和は相変わらず個の力に頼ったサッカーというか、狙いの明確さや集団戦術の点では明らかに千葉の方が上回っていたと思う。それにしても千葉はホームとアウェーでかなり違ったサッカーをするなと感じる。ミラー爺が成功すれば、日本でもそういう傾向が出てくるかも…w

(´-`).。oO(キーンとリエラがフィットしてきた...SWPとアイルランド怖かった...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-10-06 00:00 | liverpoolやプレミアとか
よすよす(エバートン0-2りばぽ)
アウェーでもサッカーは、前節のストーク・シティ戦と同じようなものだった。でも結果は天と地ほどの差があって2-0の快勝。エバートンがちょっとやばい状態ということもあったけれどw

違いを探してみれば、ようやく2トップがかみ合いだしたことか。開幕当初はお互いに意識しすぎて決定機をふいにしていたシーンが多かった。それではとストライカーらしく振舞えばコンビネーションが足りず、あと一歩のところでゴールに結びつかない。そんな焦燥感を吹き飛ばすようなトーレスのファインゴールだった。

トフィーズはアルテタやケーヒルのフォローが少なく、ヤクブが最前線で孤立するシーンが多かった。立ち上がりからりばぽがペースを握ったとはいえ、とてもホームでダービーを戦うチームのゲームプランだとは思えなかった。そのあたりにホームで苦戦している原因がありそうな…。

Torres at the double for Reds(SkySports)

(´-`).。oO(タイガースとガナのライブ見逃した...ミラー爺熱いなぁ...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-09-28 00:00 | liverpoolやプレミアとか
7年ぶりの勝利(りばぽ2-1マンU)
シティズンズの新しいオーナーは怪物らしく、ウィンター・ブレークには札束攻勢をかけるなんて噂が流れている。
それに引き換えりばぽの二人は…カラガーがおおっぴらに批判しただけでなく、サポ、ファンにちょっとしたデモまで起こされる始末(BBCでは"march"という単語が使われていた)。他にも補強や強化方針に関わるマネジメント形態のこととかピッチ外の話題が多すぎて、ナショナルダービーだというのに自分のモチベーションは低かったw

Jamie Carragher hits out at Tom Hicks and George Gillett(icLiverpool)
Liverpool supporters hold protest(BBC)
Why we don't like continental ways in England(icLiverpool)

試合前もスタメンを眺めて、ジェラードとトーレスがいないと急にしょぼいチームになるなーなんて思ってた。そして予想した通り、マンUの方がうまくスタートする。加入したばかりのベルバトフがフィットしていて、羨ましい気持ちとやばいなーと危惧が交錯しているうちに、案の定テヴェスに先制点まで許してしまう。
ここ数年、りばぽの方がベターな試合もあった。それでもどうしても勝てなかった。今日もまた負けるのかなーと…そしたらなんとオウンゴールで同点!と同時にりばぽのターンが始まった!!終わってみればりばぽの快勝で、久しぶりにアルコールが旨かった。これまで悪いながらも勝ち点を積み上げてきたことが、ほんと無駄にならなくてよかった。

Babel breaks Benitez's duck(SkySports)
Liverpool 2-1 Man Utd(BBC)
Ferguson lambasts Man Utd display(BBC)

(´-`).。oO(リエラいいかも...東京と京都戻ってきたかも...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-09-14 00:00 | liverpoolやプレミアとか
フォレストとリーズのこと
試合中に見逃されたラフプレーについては、日本でも後ほど映像で検証する制度ができている。
そのきっかけとなった選手が、昨日の試合でまたもや愚かな行為を繰り返していた。主審、副審とも気づかなかったようだが、地上波でそのシーンのリプレイまで流れている。
さて、どう対処するのだろうか…。

こっそり復活を願っていたノッティンガム・フォレストが、チャンピオンシップに昇格を決めた。それほど愛着があるわけでもないし、3部相当のリーグ1なので試合はおろかダイジェスト映像を見る機会もない。でもりばぽ公式なんかでヒルズボロの悲劇の文字を見ると、たまにはようつべで検索してみたり。ヨーロッパ・チャンピオンズ・カップを制したこともある名門の昇格がなぜだか嬉しいのだ。(ぴっち・いんべーしょん)

そして90年代後半の衝撃が未だ記憶に新しいリーズ。クラブ破産でリーグ1に降格させられたばかりか、勝ち点-15からのスタート。スカッドはすかっり変わってしまったが、熱い(凶暴ともいうw)サポーターが支える姿は変わらない。成績は自動昇格圏内に顔を出したこともあったが息切れ、一時は昇格が危うくなった。それでもなんとか5位にすべり込んだユナイテッドのプレーオフが今日から始まる!(まーちんおんつぎゃざー)

(´-`).。oO(オフサイドもはっきり誤審といっていいレベルのミスだった...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-05-12 00:00 | liverpoolやプレミアとか
寝耳に水や ('A`)
G大阪がACLグループリーグ突破を決めた。タイのチームが繰り出す洗練されたカウンターが一つでも決まっていたら、勝負はどちらに転んでいたことか。最後は力の差が出てしまったが、とてもコレクティヴで勇敢な好チームだったと思う。クラブでも代表でも、たとえ負けるにしてもこんなゲームが見たいものだ。

パコに続いてミラーもかよ。それでいったい誰が現場を仕切るんだ。戦術オタなラファがGM的な仕事に割く時間を削って現場に専念する?まあ誰か気心の知れたコーチを呼んでくるに違いないが、おいらが期待してた転機というのはラファのことだったんだけどなw
フォーラムには、ミラーを惜しむ声とサミー・リーのカムバックを期待する声が!

千葉にはあまりお勧めはしないなあ。日本よりはるかに1対1の個の戦いのウェイトが高いサッカーをする欧州のコーチが、主力が抜けた後、現状は素質はあっても他でくすぶっていた素材のままの集団をどう料理するのだろう。それはそれで興味あるが、ちょっと千葉のカルチャーと違うタイプの監督なのでは?監督なんてものはふたを開けてみないと分からないけど、組織を重視する中堅国あたりから引っ張ってくるほうが無難だったとは思う。

RAFA CONFIRMS MILLER DEPARTURE (りばぽ公式)

(´-`).。oO(今度お社長はフットワークが軽いな...レフェリングの違いに戸惑いそう...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-05-08 00:00 | liverpoolやプレミアとか
りばぽ 2-3 チェルシー
レフェリーもプレミア流に配慮したのだろうか。両チームともにタイムアップまで闘志あふれるプレーを披露し、前日の準決勝にもまして好ゲームになった。でもなぁ…これがラファのチームなんだろうなと…。

64分に同点に追いついた後、前半から我慢に我慢を重ねてきたりばぽにようやく流れが向き始めた。ブルーズはおそらく後半に入って守備の意識が高まっていたのだろう。再びりばぽDFラインの裏を積極的に狙い始めたが、いったん守勢に回ったチームが攻撃のリズムを取り戻すまでに少々タイムラグがあった。この時間帯だけは1stレグの再現のようで、大一番ではそういう勢いを生かしてきたのがりばぽ。でも…なぜそこでフレッシュな選手を投入するなりの策を打たない。

ハプニングですでに1枚交代のカードを切っていたから?2ndレグで延長戦のことまで考えるのがセオリーだから?なんとでも説明はつくし、それが正しいのかもしれない。でもそういうところがラファらしいというか、昨年のCLファイナルもリスクを最小限に抑えることを優先してうちに反撃が遅れてしまった。このゲームも似たようなもので、アウェーでブルーズとここまで渡り合いながらも、自分的にはみすみす勝機を見逃して負けてしまったという不完全燃焼の感が否めない。そしてこの敗戦で、りばぽの07/08シーズンは実質的に終わってしまった。

今シーズンのりばぽは、待望のストライカーを手に入れた。トーレスはプレミアに脅威のスピードでフィットしゴールを量産、この日も貴重な同点ゴールを決めた。もともと守備を重視する監督で、実際に去年まで守備が安定していたチームに点の取れるFWが加わったのだから、当然ファンは期待する。しかし失点は前年とほぼ横ばいのままゴール数は増えたが、一度も優勝争いに絡まないまま1つ落ちて4位。勝ち点こそ伸ばしているが、2年前の82には及ばない。

これはもう監督の戦術というか、サッカー観からくるものだろう。ファウラーやオーウェンがいた頃のようにFWにゴールさせる形は作った。でもそれでチーム力が上がったかというとそれはまた別の問題で、今は特定の選手にウェイトがかかり過ぎたチームになっているし、現有戦力でももう少し違った戦い方ができそうだと感じてしまう。

依然としてオーナー問題はりばぽの不安要素で、来シーズンの体制は大きく変化するかもしれない。資金面の問題で売却が噂される選手の名前も挙がり始めた。決してショック療法がいいとは思わないが、そろそろなにか転機になるきっかけが欲しいなと…。

Chelsea 3-2 Liverpool (4-3)(BBC)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-05-01 00:00 | liverpoolやプレミアとか
完勝のはずがw
チェルシーは監督が代わってもさほど変化しないな、なんて思いながらKOPに合わせてゆるねばも歌い終わり、もう歯ブラシをくわえてたのに…。はふー

明らかに両チームとも0-1で終わらせることにプライオリティをおいた戦いぶりだっただけに、当然りばぽの方がショックがでかい。これでちょうどベスト16のガナーズ戦と立場が逆になったわけで、スタンフォード・ブリッジではりばぽが攻撃的にいかなければならなくなってしまった。でも1-1というのが悩ましいところ。ブルーズ相手にゴールを奪い合うゲームは期待できそうにないし。とにかく期待しないでおこう…。

Liverpool 1-1 Chelsea(BBC)
Reina - I owe Rafa(Skysport) ほか多数

(´-`).。oO(久々にらしいアロンソを見た...ごたごたはいつまで続く...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-04-23 00:00 | liverpoolやプレミアとか
イヤッッホォォォオオォオウ!(りばぽ4-2アーセナル)
先週末の甲府vsC大阪戦。日頃はおとなしい日本の実況、解説がはっきりと疑問を呈するほどの誤審があった。当然クラブは意見書を提出したが、日本の審判協会は間違いを認めない。これではリスペクトの対象になるはずもなく、不信感と侮蔑の感情が残るだけ。まあ後者はおいらの個人的な感情だけど、普通に考えると溝が深まるだけだろうに…。
川崎のケースはライブで90分間みていたけど、全体の流れからしても違和感のある判定ではなかった。意見書はやりすぎだと思うが、気持ちはわからないでもない。

ベスト16のインテルに続いてまたもや番狂わせ!ゲームが始まるまでは、抜けるとすればゴールレスのドローか、1-1でPK戦まで持ち込んだケースくらいしか思い浮かばなかった。とにかくロースコアの接戦に持ち込まないとだめぽと想像してただけに、これは嬉しい大誤算!

予想通り最低でも1ゴールが必要なガナーズが試合開始から積極的だった。りばぽが普段以上に守備を意識したゲームプランだったかどうかは分からない。でも完全に受身に回ってしまい、攻撃しようにも形にならない。これはやばいと思っていたら案の定やられる。これで普通ならホームチームらしく攻撃的になるはずなのに、立ち上がりから乱れたリズムが戻る気配さえ感じない。もう敗戦を覚悟したし、なんとか90分の間に運良く同点ゴールを決めてくれれば…と悲観モードに。

そんな暗鬱な流れを変えたのがCKからのリスタート。うまくマークをかわしたヒーピアのフリーヘッドだったが、クラウチもニアで2枚のDFを引きつけていた。それまでのりばぽは手も足も出ないという感じだったのに、このゴールで突如として息を吹き返す。もう後半なんかは完全にりぱぽのターン!CLとリーグの二兎を追うものの辛さか、前半とは逆にガナーズの方が疲れているように映る。そして待望の勝ち越しゴール!大失敗かなとみていたトーレス、クラウチの2トップが絡んだゴールは、とてもシンプルでサッカーの原点を見るようだった。

その後はりばぽがうまくゲームをコントロールしながら、攻勢を保っているように感じた。KOPもガナーズ相手の逆転に乗りのり。でもここからがりばぽらしいというか、このあたりは本当に不思議なチームで、83分から3ゴールが飛び交う壮大なドラマになってしまった。

まずは84分、ウォルコットのアンストッパブルなドリブル・ランからアデバヨールがイージーなゴール。これでガナーズが2-2に追いつき、アウェーゴールでリード。でもそんなことでは、一度燃え上がったAnfieldはくたばらない。こういう雰囲気の時はだいたいなんとかなるもので、このゲームもわずか1分後にエリア内でバベルが倒されてPK。レフェリーの判断がフィフティ・フィフティに割れそうなトゥレのコンタクトだったが、熱狂するサポがPKの笛を後押ししたという感じ。どきどき冷や汗のジェラードのPKも無事にゴールに吸い込まれて再びリード(少し蹴り方を変えていた?)。激しい疲労感が見て取れるガナーズが意地の抵抗をみせるが、FKのクリアボールがそのままりばぽのカウンターとなりバベルがゴール。6日間で3連戦のラストは、今年一番のゆるねばで締めくくったのだった。

Liverpool 4-2 Arsenal (agg 5-3)(BBC)

(´-`).。oO(今シーズンの保存版かな...今年中にカントリーランキングひっくり返るかも...)
[PR]
by heppoko_zephyr | 2008-04-09 00:00 | liverpoolやプレミアとか